爪を大切に使用

寒い時期なのに、深爪になってしまった。
あちゃ~。

健康な爪であっても、使い方によってかけたり割れたりする。年齢や健康管理、季節により異なりますが。弱い爪ならなおさらです円。日常的に爪を使っていないがチェックしよう。

例えばスマフォをパソコンを使うとき、爪があたっている人が多いのではないでしょうか?爪があたっている人が、多いと、シールなどを剥がすとき、爪でこするのはNG。こうした動作は全て詰めに負担となるので、指の腹を使うように心がけること。

爪で負担をかけないために、日々の動作では指の腹を使うように心がけるだけで手の痛みやあれも引いてくれます。こういったちょっとした事なんですが、健康な爪を育てるためにも、大切なことになると思います。

[PR]
by aietaigae | 2014-12-09 08:13